宇多田ヒカル,小室哲哉,6月26日の興奮

ふと気がついた。

迫りくる平成30年 6月 26日,己の心に溢れかえるであろう歓喜に。

 

 

さて,今月の26日は何曜日か?

火曜日だ。

火曜日といえば誰もが連想するだろう。

CDのフラゲ日である。

 

 

それも普段のフラゲ日とはわけが違う。

なんと,小室哲哉のベストアルバムと宇多田ヒカルの『初恋』が同日リリースなのだ。

 

 

大好きなアーティストの作品を同時に3つも購入できる幸せ。

そう味わえるものではない。

 

 

小室氏のベストアルバムは『T』と『K』をあわせてなんと8枚組だ。(それぞれ4枚)

「作曲 小室哲哉」という名誉ある肩書を持った神曲たちが,

レーベルの枠を超え一同に集う。なんと豪華な仕様だろうか。

 

 

対する宇多田氏は,移籍後初のアルバム。

デビュー20周年にしてタイトルが『初恋』。

英訳すると『First Love』になる,何とも興味深い。

いったいどんな楽曲が収録されているのか。非常に楽しみだ。

 

 

 

さらに,気になるのはオリコンランキング。

アルバム出せば100万枚,邦楽界の希望 宇多田ヒカル

”ベスト”を引っさげたヒットメーカーと一騎打ち。

ワクワクせざるを得ない好カードである。

皆でCDを買って,この戦いを盛り上げようじゃないか。